はじめまして。

カスタマーズ・ファースト株式会社代表の片桐あいです。

 

この度は、弊社ホームページを訪れていただき、誠にありがとうございます。

社名の由来は、Customer’s 〇〇 First です。〇〇には、お客様の大切なものが入ります。つまり、社名に込められた想いは「お客様の大切なものを弊社は大切にします」という約束です。お客様への最初のヒアリングの際には、必ずお客様の大切なものは何かを伺い、サービスを組み立てていきます。

「人と企業の価値を高める」というミッションを掲げ、仕事を通して自己成長を創る人財を創りたい想いで会社を起こしました。私は23年間外資系IT企業のサポート・サービス部門一筋勤めてきた人間です。その会社は今のIT技術の最先端のテクノロジーを生みだしてきた超優良企業でした。お互いがお互いを尊重し、高め合うことのできる最高の環境で過ごした企業人人生でした。しかし、長い経験の中ではうまくいかないことや悲しい出来事もたくさんありました。大切な仲間との別れ、所属部署が突然海外へ移転され、ポジションがなくなったり。その瞬間瞬間は悲しみや怒り、不甲斐なさなどを感じつつ、今の私を創っていると感じます。

人はいくつになっても自己成長を続けることができると信じています。研修やコンサルで関わった全ての人が成長し、周囲にポジティブな変化を起こし続ける人になってほしいと願っています。仕事を通して真の自己成長を感じ、働く人の価値が高まり、企業の価値が高まり、日本から世界の価値を高めていく波を広げていけるように日々研鑽して参ります。